令和元年度 中学3年生修学旅行

2019/10/29

中学3年生修学旅行

~ 心に残る貴重な体験 ~

中学3年生は、10月14日(祝・月)~17日(木)の日程で、関東方面に修学旅行に行ってきました。修学旅行中の生徒の様子をご覧ください。

初日:令和元年10月14日(祝・月)

新大阪駅→静岡駅→朝霧高原 まかいの牧場→富士山麓自然体験学習(洞窟探検)→宿舎
中学3年生修学旅行参加者は、新大阪駅に集合し、新幹線で静岡駅に定刻に到着しました。静岡駅でバスに乗り込み、朝霧高原の「まかいの牧場」でジンギスカン風の昼食をとり、富士山の麓に広がる樹海での自然体験に臨みました。時折小雨が降り若干肌寒い天候でしたが、心配された台風の影響もなく、樹海探索や洞窟探検など、自然の中で貴重な体験ができました。
樹海での体験後は河口湖畔にある宿舎の「ホテル美富士園」に到着し、楽しく夕食をいただきました。

<出発から昼食まで>

<自然体験>

<美富士園での夕食>

 

2日目:令和元年10月15日(火)

宿舎 → 富士山 → 浅草 → 東京大学 → 宿舎
2日目は、まず富士山五合目に向かいました。富士山五合目のレストハウスに着くと、残念ながら天気も思わしくなく、富士山は見えませんでした。しばらく買い物や名物の富士山を模したメロンパンを楽しんでいると、時折陽が差し富士山がその勇姿を現してくれました。

富士山を下りた後は一路東京を目指しましたが、高速道路で事故渋滞に巻き込まれ、浅草への到着がかなり遅れてしまいました。東京名物の天ぷら定食の昼食をいただき、その後班別に別れて浅草寺の境内と仲見世通りを中心に散策・買い物を楽しみました。外国人観光客の多さに圧倒されながらも、生徒たちは思い思いの時間を友達と過ごしました。

その後は東京大学に向かいました。有名な安田講堂をバックに記念撮影をし、大学内の生協でお土産購入等を済ませ、東大のシンボルの一つである「赤門」を通りバスに再び乗り込みました。

そして、2日間の宿となる「舞浜ホテルクラブリゾート」に到着しました。ディズニーランドのオフィシャルホテルとしての豪華さに生徒達の表情は驚きから笑顔に変わっていきました。まずはビュッフェ形式の夕食。メニューの豊富さと味の良さに友達との会話もはずみました。夕食後は添乗員の方から明日のディズニーランドでの上手な見学の仕方を伝授していただきました。

<出発から富士山五合目まで>

<浅草・東京大学>

<舞浜ホテルクラブリゾート>

 

3日目:令和元年10月16日(水)
宿舎→国会議事堂→皇居(二重橋・東御苑)→宿舎(ディズニーアカデミー受講)→ディズニーランド→宿舎
朝食後、国会議事堂の見学に向かいました。現在の議事堂は昭和11年に完成したもので、本会議場をはじめ内部の見学という機会はなかなかないので、貴重な体験になったことでしょう。

国会議事堂を出た後は皇居に向かい、二重橋をバックに記念写真を撮りました。10月22日に行われる即位礼正殿の儀も少し身近に感じたのではないでしょうか。また、時間的に余裕があったので、即位の礼に続いて行われる「大嘗祭(だいじょうさい」の舞台となる「東御苑」まで足を伸ばしました。

その後ホテルに戻り、昼食後「ディズニーアカデミー」を受講しました。「東京ディズニーリゾートで学ぶ 〜将来の自分に向けて〜」というテーマでのお話でしたが、ディズニーランドのスタッフの接客の行動規準やコミュニケーションのポイントなどを教わり、将来の自分に向けての心構えについて学ぶことができました。

受講後はリゾートラインと呼ばれるモノレールを利用してディズニーランドに向かいました。友達同士で楽しむディズニーランドは格別だったようで、集合場所に戻ってきた表情は満足げなものばかりでした。

<朝食から国会議事堂> *議事堂内では撮影禁止ですので、入館前のスナップと議事堂前でのクラス写真のみです。

<〈皇居(二重橋でのクラス写真、東御苑)〉

 

<ディズニーアカデミー、ディズニーランド>*ディズニーアカデミーの内容やランド内での写真は公開できません。

 

4日目:令和元年10月17日(水)最終日

宿舎→江戸東京博物館→横浜中華街→新横浜駅→新大阪駅

最終日はまず、江戸東京博物館を訪れ、過去と現在の東京(江戸)について学びました。その後、横浜中華街にて昼食をいただき、おみやげを買いながら楽しく散策をしました。そして現地での全行程を終了し、新横浜駅から新幹線に乗り込み、無事新大阪駅に到着しました。

<江戸東京博物館の見学>

  

  

<横浜中華街での昼食と散策>

  

 

<新横浜駅と新大阪駅>

 

 

担当者から

今年の行程では、10月22日の「即位礼正殿の儀」を直前に控えた修学旅行だったので、帰阪してからも思い出せるものにしたいと思い、皇居の散策を入れました。出発前から台風の影響が不安でしたが、全行程無事に終了しました。ただ、2日目の東京に向かう道中、高速道路の通行止めや、事故渋滞に遭いましたが、参加者全員の気持ちが伝わったのか、行程を変更せずに進められました。

東京では国会議事堂の後に皇居と東御苑まで足を伸ばしました。その後に生徒たちが楽しみにしていたディズニーランドへ。入場の前にランドで働く従業員(キャスト)の方による研修(ディズニーアカデミー)を受講したので,単に遊ぶというのではなく,キャストの人たちの「おもてなし」を感じて楽しんでいました。

最終日の江戸東京博物館では、ワークシートを持って館内を見学。ただ見るだけでなく、学習する姿勢もあって、「ちょっと時間が足らなかったのでは?」と思わせるくらい、展示物やた意見型の施設を満喫していたようでした。その後は横浜中華街へ。行動班でいろいろな店を回って最後の自由行動を楽しんでいました。

旅行中、生徒たちの表情は楽しそうで充実していたようです。修学旅行で体験してきたことを今後の学校や私生活にも活かしていってもらいたいです。私たち引率者にとっても思い出深い修学旅行になりました。