H29年度 中3保育体験学習

2017/11/29

H29年度保育体験学習

~ 心温まる園児とのふれあい ~

 本校では、毎年中学3年生の2学期に家庭科の授業の一環として保育体験学習を実施しています。本年度も11月13日(月)の1、2限に、清友幼稚園で実習させて頂きました。園児達の真っ直ぐで元気な姿に、生徒達も元気をもらえたようです。それでは心温まる保育体験学習の様子をご覧下さい。

   
聞いたことのある曲に園児達も大喜び。(選曲と演奏は吹奏楽部の生徒です。)  見慣れない楽器に興味津々!司会も見事でした。
   
園児達と輪になって体操!  園児達のパワーで生徒もニコニコです。
 手遊び歌の様子。練習の成果は出たかな?  園児達も楽しく手を動かして歌ってくれました。
 伝わるようにゆっくり気持ちを込めて読み聞かせていました。  「次はどうなるの?」園児は夢中になって見ています。
 「みんなで玉入れするよ!!」  みんなかごを目がけて一生懸命投げてきました。ちょっと圧倒されてる!?
 
 園児たちが楽しんでくれる姿に大満足。  とても楽しかった!最後は笑顔でお別れ。

《生徒の感想》

・一生懸命に遊んでいる園児達と一緒にいるだけで元気になりました♪

・初めからフレンドリーに接してくれたのですぐに緊張がほぐれました。

・もともと小さい子は好きだったのですが、もっと子どもが好きになりました!

・玉入れを楽しんでくれている様子を見て、頑張って作った甲斐があったと思えました。

・人見知りと聞いていた子が笑いかけてくれてとても嬉しかったです!

・しんどいこともあると思ったけど幼稚園の先生になりたいと思いました。

《担当より》

・今年も清友幼稚園の園長先生をはじめ、多くの先生方のご厚意のおかげで、保育体験学習を実施できました。生徒達も積極的に取り組み、教室の中だけでは味わえない貴重な体験ができました。