高校1年スキー研修

2018/2/22

33期生 高校1年生 スキー研修

「自然の雄大さをかみしめる」

~志賀高原高天ヶ原マンモススキー場~

 

1月26日(金)

初日は、バスで志賀高原の志賀パークホテルへ向かいました。寒波到来で気温が低い中、恵那峡サービスエリアで元気に昼食休憩を取りました。道中は天候に恵まれ、予定通りに宿舎に到着しました。その後、入館式を行い4日間お世話になる宿舎の方々に挨拶をしました。志賀パークホテルは今年度から初めて使用させていただく宿舎ですが、とても綺麗で、初日の夕食から美味しい食事を提供していただきました。初日の最低気温は−14℃ととても冷え込みましたが、雪質はパウダースノーで非常に良質だということで、生徒たちは明日から始まるスキー講習が待ちきれない様子で念入りに用具を確認し、明日に備えて早く眠りにつきました。

今からバスに乗り込み、志賀高原に向かいます。

(おゆば駐車場にて)

恵那峡SAで昼食休憩。

天候も良くみんなで楽しくお弁当をいただきました。

無事に志賀パークホテルに到着!!
スキーコーチとかわいいゆるキャラが迎えてくれました。
入館式

生徒代表がスキー研修の意気込みを語りました。

晩御飯はとても豪華で美味しかったです!!

明日にむけてしっかり栄養を蓄えました。

スキー学校の校長先生からスキーについてのお話をいただきました。
明日のスキー講習にむけて準備万端です!!

 

1月27日(土)

スキー研修2日目、いよいよスキー講習初日です。昨晩はしっかりと体を休めることができ、万全な体調でスキー講習に臨むことができました。この日も気温−14℃ととても寒く、時より強い風が吹き付ける時もありましたが、雪質はとても良好で、何より自然の雄大さを身近に感じることができました。

開講式が行われた後、待ちに待ったスキー講習が始まりました。生徒たちは、それぞれのスキー技術を向上させようと、インストラクターの丁寧な指導を真剣な眼差しで一言も漏らすまいと聴いていました。昼食後も熱心に講習に取り組みました。

夜のスキー講話では、スキー学校の校長先生からのお話を熱心に聴いていました。生徒たちの「明日は今日よりもっと上達するぞ!!」という熱い気持ちが感じられました。本日も明日の講習に備えて早めに就寝しました。

スキーの開講式

インストラクターの皆さん、よろしくお願いします!!

スキー場までの移動です。講習が始まります!

不安が半分・ワクワクが半分

講習が始まりました!

全員が一生懸命にスキーに取り組んでいます!

そてぞれのレベルに応じて講習を行います。
晩御飯はメインのお鍋とハーフバイキングでした。

栄養満点でとても美味しかったです!!

スキー研修中でも頭はしっかり働かせます。

脳トレ問題を部屋の友達と一緒に考え中・・・

文武両道を目指します!!

 

1月28日(日)

スキー研修3日目、本日は天候に恵まれ、最高のコンディションでスキー講習に臨む事が出来ました。生徒たちは昨日のスキー講話でのアドバイスを練習に取り入れ、それぞれの班が目標に向けて一生懸命に講習に取り組んでいました。インストラクターの的確なアドバイスを受け、コツをつかんだ生徒たちの表情は、とても生き生きとしていました。また昨日よりもスキー技術の向上がみられ、中級コースや上級コースなどの難易度の高いコースにも挑戦し、有意義なスキー講習を行うことが出来ました。

夜のミーティングでは、明日のバッヂテストの申し込みとスキーツアーの説明がありました。明日はスキーツアーに参加し、志賀高原の様々なコースでの景色を楽しみつつ、SIA公認のバッヂテストを受ける予定です。生徒たちは明日への期待を胸に、スキー研修3日目を終えました。

雪の林道を生徒たちが颯爽と駆け巡ります。

昨日よりも格段にレベルアップできました!!

リフトを使って山頂付近を目指します! この日は天候に恵まれ、北信五山が綺麗に見えました。
本日の晩御飯もとても美味しかったです!! 明日のスキーツアーに向けて、意気込みは十分です!!

スキー講習の成果を出せるように頑張るぞ!!

 

1月29日(月)

スキー研修3日目、本日はスキー講習の最終日です。本日も天候に恵まれ、最高のコンディションでスキーツアーに参加することが出来ました。スキーツアーでは、昨日までとは異なるコースの新鮮な景色を見ながら、思う存分スキーを楽しみました。

午後からはSIA公認のバッヂテストが行われました。検定ということで少し緊張が見られましたが、これまでの3日間の練習の成果を存分に発揮し、全員が見事な滑走を見せてくれました。

閉講式、退館式では、インストラクターの先生や宿舎の方々に感謝の気持ちを述べ、充実した4日間をしめくくり、志賀高原を後にしました。

今からスキーツアーに出発です!! スキーツアーでは木々に囲まれた林間コースや、上級者用のオリンピックコースなど、様々なコースを滑りました。
本日の昼食はロッジでカレーです。

午後からのバッヂテストは頑張るぞ!

こんなに上手に滑れるようになりました!!
この調子でいずれは、インストラクターの様にもっとかっこよく滑れる様になりたいです。 とても楽しく有意義なスキー講習でした。4日間本当にありがとうございました。

 

~生徒の感想~(感想文より抜粋しました)

・この感想文を書いた今でも、スキーを滑っている感覚になっています。

・先生や友達、インストラクターの方々のデモンストレーションを見られてとてもよかったです。皆が輝いて見えました。

・1日目に必死になった結果か、シュテムターンがすぐに出来るようになりました。とても嬉しかったです。

・最初はとても不安だった。それは、自分以外の班の人が違うクラスの人だったから。けど、1日目の午後の時点でインストラクターの人が、結構前から知り合っていた隣のおじさんみたいな気安さで話しかけてきてくれた。お陰で気が楽になって、最初の緊張がなくなり、普通に班員とも話せるようになれた。自分から話しかけるのは勇気がいるけど、一度話せたら当たり前に話せるようになれたことが、今回のスキー研修を通じて学ぶことができた。

・雪の結晶をあんなに鮮明に見るのも初めてですごく感動しました。

・最終日ではリフトとゴンドラを乗り継ぎ、標高2000mから滑りました。2000mの高さでは周りが一面雲ですごく感動しました。

・オリエンテーション合宿の時のご飯もおいしかったけど、今回もっとおいしかった。外は寒いので、ご飯の温かみが身にしみて伝わってきた。修学旅行が楽しみです。

・ホテルのご飯も美味しかったし、部屋のことしゃべるのは楽しかったし、新しい友達もできて最高だった!!

・一番印象に残っているのは脳トレです。部屋員で協力して問題を解いていき、解けたときはすごく気持ちよかったです。自分の答えを部屋員に言ってみんなが納得してくれた時も嬉しかったし、他の人の解答を聞いたときの「あ~なるほど」という納得と悔しさと尊敬の念が混じったような気持ちは久しく味わっていないものでした。

・今回のスキー研修で学んだことは礼節の大切さとスキーの楽しさです。礼節の大切さでは普段行っているなにげないことがよく問われたと思います。従業員の方々へのあいさつや、初対面の人との接し方など、色々なことがきちんと出来たのでとてもためになったと思います。

・今回お世話になった方々と同じように、人をあたたかく支えられる人になりたいと思いました。

~引率教員より~

今回のスキー研修は、「スキー技術の上達」、「規則正しい行動」、「元気な挨拶」を努力目標として行いました。今年度から新しい宿舎を使用させていただき、例年とは違う環境でのスキー研修で、最初は少し不安もありましたが、宿舎の方々の温かいご支援のもと、生徒たちは皆、楽しく、真剣にスキーに取り組む事ができ、非常に有意義なスキー研修を行うことが出来ました。

スキー研修が終わった後も、生徒たちがスキー研修の話をよく教室で話しており、来年もスキーにいきたい、もっと練習して上達したいと話しています。それほど、このスキー研修は生徒たちにとって印象に残るものになったようです。5日間という短い期間でしたが、自然と深く関わり、たくさんの人々と関わり、様々な事に挑戦することができました。この研修を糧に、より良い学校生活を共に築いていきたいと思います。