インターアクトクラブ グローバル職業体験

2018/9/21

インターアクトクラブは大阪府の主催する実践的英語体験活動推進事業である、グローバル体験プログラムに17名の部員が参加しました。2時間半ほどのプログラムで、ホテルでの接客と、客室乗務員の接客を体験しました。いずれも英語を使用して留学生を相手に接客するという慣れない体験でしたが、積極的に交流しようとしていました。

   
  最初に自己紹介をして、接客や使用する英語について簡単なレクチャーを受けます。
   
  ホテル体験ではフロント係となり、留学生のチェックイン手続きを英語で行いました。
   
  客室乗務員体験では、乗客役の留学生にドリンク提供を英語で行いました。
  
  最後に全員で記念撮影をし、20分ほどの交流会を開きました。

参加した生徒の感想です。

・体験中に留学生と話すことができてよかった。もっと話をする時間が長かったらいいのにと思った。

・英語は上手に話せなかったが、それ以上に挨拶、お辞儀、笑顔がとても大切だと思ったし、相手の目を見て話すことの大切さもわかった。

・言葉は通じなくてもジェスチャーや表情で相手の言いたいことがなんとなくわかった。これから英語を学んでいろいろな国の人とコミュニケーションをとりたいと思った。